ウォーターサーバーの家庭用比較ガイド

ウォーターサーバー家庭用は、レンタルと買い取りはどっちがお得?

ウォーターサーバー家庭用は、レンタルと買い取りはどっちがお得?

ウォーターサーバー家庭用を導入するとき、レンタルにするか購入してしまおうか、悩むところですよね。

 

ウォーターサーバー家庭用は購入するとなると、業者によって幅はありますが、初期費用が少々高額になってしまいます。

 

だからといって、レンタルタイプのウォーターサーバーのほうがお得なのかというと、それも一概には言えないのです。

 

例えば、レンタルタイプのウォーターサーバーの場合で、月々1000円のレンタル代金だとします。すると、1年で1万2千円、3年使い続けると3万6千円のレンタル代金となります。

 

安い購入タイプのウォーターサーバーなら、これくらいの値段で購入できてしまいます。ですから、ウォーターサーバー家庭用のレンタルする場合と、購入してしまう場合では、どちらがお得なのかというのは、ライフスタイルによる使用期間によって変わってくるということです。ちなみに、購入タイプのウォーターサーバーは、分割払いもできますので、レンタルした場合と同じような感覚で、ウォーターサーバーを使うことができます。

 

短期間、または途中で別の業者に乗り換えて、いろいろ試したいという方は、レンタルタイプがいいのではないかと思いますが、長く使う、特に3年以上使い続ける予定であれば、購入タイプを検討されてもいいと思います。

 

いずれにせよ、業者のサービス内容によってかかる費用は変わってきますので、自分のライフスタイルをしっかりと把握して、選べば失敗はないでしょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ