転職する人が多い看護師は好条件の再就職先が探しやすい?

交通事故で救急搬送された場合に、医師が見つけられなかった鎖骨の骨折を見つけて処置を施してくれたのはまだ若い看護師の人でした。
通院中に知ったのですが、すごくお若いのに看護師長だったのです。
能力評価が正しくされた結果なのだと思います。
転職先で圧倒的に人気なのはこじんまりとしたクリニックやいわゆる町医者など。
こういったところは就業時間が安定しているのが魅力ですよね?大病院なーんかと違い業務がルーチンだし時計どおりキッカリ終わるし(笑)妊娠している可能性のある看護師には、特に気を付けてほしい事としてする必要のない放射線被曝を絶対にしないこと、これに尽きます。
放射線治療やCT、エックス線撮影をはじめ、病院内で働く限り、危険はいろいろありますので、注意するに越したことはありません。
それから、薬についてですが病院で患者に接する中、薬にふれる機会も数限りなくありますから、その危険については、充分に心がけておくべきではないでしょうか。
立ち仕事や夜勤シフトなど、看護師の仕事はかなり身体に厳しい仕事で、知らないうちに無理を重ねて、結果として流産に至った、という話も珍しくありません。
ですから、必要十分な休憩をしっかりとって、なるべく安全な妊婦生活を送るようにしましょう。
日本の看護師の年収は平均437万円くらいです。
しかし、国立、私立、県立などの公立病院の看護師は、公務員扱いでの勤務のため、年収は平均して593万円くらいになります。
公務員看護師は給与の上がる割合も民間病院に比べて高く、福利厚生も手厚くなっています。
准看護師として従事している場合は、看護師と比べて年収が約70万円ほど低いです。

看護師の給料どのくらい?心療内科クリニックへ転職【精神科の給与は?】